「いわゆる成功とされていること」はぜんぶ、幸せには関係ない。

社会にでてから、自分が幸せであるというのが、どうしたら作れるのか、って難しくないですか?

学生の頃は割と守られていて、「これをこうすれば成功する」「良い結果が出る」というわかりやすい指針が用意されていたように思うのです。

けれども、社会に出ると、答えはひとつではないし、全く先が読めません。そんな中で幸せになるのは、とてもとても難しい問題に立ち向かっていると言えるでしょう。

だからこそ、「いわゆる成功とされていること」ということに向かってしまう。

それが、幸せになるための近道のように思えるから。

でも、実際は違うんですよ、というのを、きちんとした勉強をして知るに至ったので、その話をまとめておこうと思います。

このお話は、イェール大学のローリー・サントス教授のThe Science of well-being (幸せであるための科学)というCourseraで行われている授業を聞いて、書きました。興味を持った方には全力でお勧めする授業です!

1「いわゆる成功とされていること」はどんなことなのか

いわゆる成功とは、以下のようなこと。

・良い仕事
・お金
・良い物を持つこと
・結婚
・良い成績
・見た目の良さ

これらが、「いわゆる成功」です。反対意見は、少ないんじゃないでしょうか。

この全てを持っていたらやっぱり、どうしても、憧れだし、幸せになれそうな気がしてしまいます。

だけれどこれは長期的には、幸せになんの貢献もしないのです。

2「いわゆる成功」は幸せに何も効果がないことが科学的に証明されている。

まず、人は「成功」するとハッピーになると期待し、「失敗」すると不幸になると考えます。
ただし、これらほとんどのことは、人が予想しているよりもあまりその人の幸福度には影響を与えません。

良い仕事についた時とつかない時と、幸福度に大きな差があると考えられていましたが実際は大した差はありませんでした。

お金を稼ぐと幸福にはなれますが、それは生活に困っている場合のみで、年収800万円ほどを超えると、幸福度は横ばいになることが多いです。

良いものやブランド品などに執着すると、そうでない人よりも幸福度が下がってしまいます。

結婚すると、その時期2年ほどはハッピーになりますが、その後は関係が始まる前と同じになってしまいます。

良い成績についても、成績がよかった時と悪かった時に対して、私たちが思っているよりも、幸福度の差はありませんでした。

見た目の良さについても、体重を減らすことにせいこうした人でも、幸福度はむしろ下がってしまいました。

そんな風に、いわゆる成功とされることは、手に入れても「幸せ」に結びつかないことが研究されています。

(出典がなくてごめんなさい、気になる方はやっぱり、ローリー・サントス教授の授業を聞いてください!)

3かわりに大切にしたほうが良いのは、周りとの良好な関係性

嬉しいこと・楽しいことを味わい、周りに感謝し、関係性を大切にする習慣。

そういうことがもっと大切だと、述べられています。

多分、上のところの「成功」を目指していると、割とおざなりになってしまうものかもしれません。

なぜならこれらは、わかりやすい結果になって現れたり、すぐにわかりやすい効果を発揮するものではないから。でも、いちばん、大切なんです。

習慣の具体的には、以下のようにいっています。
・豊かな社会との関わり
・運動
・瞑想
・十分な睡眠

どれもすぐに始められるものばかり。一緒に幸福になるべく、これらの優先順位と重要度をどんどん上げていきましょう。

4他のローリー・サントス教授に関する記事

以下に簡単に読める、ローリー・サントスさんのインターネットの記事を集めてみました。

「あなたのメインシステムは?〜資本主義のサブシステムと幸福の行方〜」
今までの社会の流れと幸福について結びつけて解説してくださっていて、視点が面白いです。これからこんな時代になすよね、というお話もしてくれています。

「歩いて、食べて、感謝して」
サントス教授以外にも、他の心理学の教授の方が仰っていることを踏まえて、こうゆうことをこれから大事にしましょう、というわかりやすいブログです。

「あまり良い気分でない時にも、笑顔を増やす」
ここに書いてある、自分を笑顔にするトレーニングというのは、分かりやすくまとまっていて読むのにお勧めです。

dplay “HATE〜人はなぜ憎むのか”
サントス教授は関係ないのだけれど、心理学的にとてもおもしろそうなビデオがいくつも集まっているところ。憎しみを科学的に分析しているらしい!

補足

他にも、これに似た記事を書いています。

・日常に意味を持たせて、それを愉しむ

・世俗的善ではなく、最大の幸せXを探究するということ

・座禅をはじめて2週間経っての効果と感想

いいねやシェアしてくださると、更新の励みになります!